日本精神分析的精神医学会代議員選挙告示

本学会は2003年の学会設立以降、衣笠会長の元、学会創設に尽力した会員有志が相互承認の形で運営委員となり、発展の舵取りをしてきました。現在会員数は顧問を併せて200名に達しようとしています。今後はより透明性が高く、会員の総意の反映されやすい開かれた組織になることが要請されています。今後のさらなる飛躍に向けたこの転換の時期に、会則の謳う通り「代議員並びに運営委員選挙規則」に則り第1回目の代議員選挙ならびに選出された代議員による運営委員選挙を実施することとなりました。

 

詳しくは「学会員へのお知らせ(連絡)」からPDFファイルでダウンロードできます。

なお同内容の告示文書と所定の用紙を会員に郵送いたします。