日本精神分析的精神医学会第8回大会開催に向けて

本大会は、精神医学の土壌における精神分析的な息吹を集約して感じることができる場をめざして準備が進んでおります。 

研究発表は個人・集団精神療法、総合病院精神医学、鑑定など多彩な内容です。教育講演は、臨床的な演題に加え、神経画像研究からの1演題が盛り込まれました。学術シンポジウムは、「甘え」概念に今日的な理解を加えます。新企画のパネルディスカッションでは実践的なテーマ、教育研修セミナーでは経験の多寡によらず臨床的な知識を学ぶ機会となるでしょう。

桜咲く東京で皆様のご参加をお待ちしております。

 

日本精神分析的精神医学会第8回大会 実行委員長

高野 晶